北海道の宿

小樽ゲストハウス「リトルバレル」宿泊記

小樽リトルバレルの口コミ・感想はこちら

アクセス

IMG_8107
小樽駅じゃなく南小樽駅が最寄りですので
南小樽駅からのアクセスを紹介。

IMG_8108
駅の出口から左を見ると下り坂があるのでそこ下る(ざっくりな説明)

IMG_8109
ひたすら真っ直ぐ進むとガソリンスタンド過ぎたとこで登り坂になるけど頑張って直進。

IMG_8110
ここを左折。

IMG_8111
目印は上の方にある「歯科」とだけ書いてある謎の看板。
これが見えたら左折だ!

IMG_8112
すぐ踏切が見えるので渡ってまた登り坂を歩きつつ右側を注視していると

IMG_8114
リトルバレル到着でごわす。南小樽駅から徒歩10分くらい。

この説明だと分かりにくいからグーグルマップとか使ってくれ←

部屋・館内

IMG_8136

IMG_8135
まずはこちらの談話スペースでチェックインの手続き。

IMG_8116
この日は梅酒&日本酒が無料でいただける日だったみたい。
談話スペースで他の旅人と語らいながらグラスを傾ける…素敵ですね。

コミュ障の俺は全くそんな感じにはなりませんでしたけどね(かわいそう)

IMG_8117
部屋は相部屋がメインです。
わずかにシングル、ツインルーム、4人部屋とかもあるみたい。

IMG_8119
相部屋と言っても一応壁で仕切られております。

IMG_8123
しかし扉はなくカーテンのみ。

壁の上部も空いており音は筒抜けです\(^o^)/ちょっと気を使うw

IMG_8126
トイレはやけに広くてキレイ。

IMG_8129

IMG_8130
築100年の建物をリノベーションしたそうでオサレ感が凄い。

IMG_8131
洗面所もキレイ。

IMG_8132
お風呂はシャワーブースのみです。

近くに銭湯があるのでそちらを利用してもいいかも。

朝食

IMG_8120
朝食は部屋代に含まれております。

なので食べないと損!!!
ですが俺は翌朝早めに出発したために食べられず(悲)

トースト、ゆで卵にドリンクと言った簡単なものだそうですが食べたかった…

まとめ

IMG_8137
部屋が相部屋だったりトイレ、洗面所が共用だったり
タオル等のアメニティ持参しないとダメだったり色々不便なとこもありますが
何せ安い(・∀・)一泊3000円いきません

そのわりに部屋、館内は凄くキレイだしスタッフさんもちょいちょい声かけてくれて親切。
そして朝食無料!ローソンも徒歩1,2分といった感じで
旅慣れた人にとってはかなりコスパに優れた宿だと思います。

少し歩けば堺町通などの観光地にも行けるし近くの花園銀座で飲んで帰って寝るだけ利用にも便利。

宿代節約してゴージャスに飲み食いしたいぜ!って人には超絶オススメできる宿です( ^ω^ )

コメントを残す