関西旅行

山崎蒸溜所の2000円ツアーに2度目の参加してみた

IMG_6000
今までウイスキーネタは旧ブログの方に書いてましたが
先日、余市蒸溜所の記事をこっちに書いたし
蒸溜所見学なら日帰り旅行のカテゴリになるだろ( ^ω^ )
ってことで山崎蒸溜所も書くことにした(ブログを分けるとは何だったのか)

IMG_6004
今回は珍しく同行者がおります。

以前一緒に六甲山登ったりしたMさん。
普段からちょいちょいウイスキーは飲むけど蒸溜所に行くのは初めてだというので
「俺が山崎蒸溜所をフルに堪能するコースを案内しますよ( ^ω^ )」と大見得を切った←

IMG_6005
山崎を堪能 その1

受付を済ませたら速攻で売店に向かうべし。
山崎蒸溜所限定シングルモルトがあればすぐ購入。

IMG_6006
おつまみ3種と山崎12年ミニボトルの抱き合わせセットが売ってたみたいですね…
札だけがカウンターにポツンと残ってた。

IMG_6007
山崎を堪能 その2

ツアーの前に有料試飲コーナーで一杯だけ飲むべし

ツアーの後に飲もうとしてもすでに結構飲んでるので
風味が分かりにくくなるんだよね(・∀・)←経験者

一杯だけだとツアーで見学中にばっちりアルコールが抜けて
万全の状態でツアーの試飲に臨むことができる。

っていうか、山崎を堪能する秘訣2個しかなかった←

IMG_6008
てなわけで俺は響30年(・∀・)一年に一回は飲んでおきたいね

IMG_6009
Mさんはまさかの山崎25年( ゚ω゚ )やるじゃんw

お互いにシェアしつつ最高級ウイスキーを楽しむ。

楽しむっていうか香りだけ嗅いで水飲んでを繰り返してた←
それだけで満足できるくらい素晴らしい香りが広がるのです。

「飲むのもったいねぇw」ってニヤニヤしながら
匂い嗅ぐ→水飲む→「飲むのもったいねぇw」を20セットくらいした(変質者)

IMG_6013
ツアーの時間が近づいてきたので悲しい顔をしながら
「仕方ないので飲みましょう…」って言ってツアーの集合場所へ。

今回のツアーは「シングルモルトウイスキー山崎 誕生の物語」てやつです。
普通のツアーが1000円なのに対してこちらは倍の2000円!

違いとしては2000円の方は最初に専用の動画を見られるのと
試飲の内容が値段なりにグレードアップするだけなんですけどね。

そんなわけでまずは動画を視聴。
G線上のアリアを聴くと山崎が飲みたくなりますねぇ(謎)

IMG_6011
このツアー限定っぽいゴージャスパンフレットもあります。

IMG_6014
動画の視聴を終えましたら工場見学コースへ。

ここから先は基本的には通常ツアーと同じです

IMG_6015
仕込・発酵室

IMG_6016

IMG_6017
いつもの糖化槽に発酵槽。

この日は5月にも関わらず全国的に凄まじい高温になった日でして
ここに来た時点で結構な暑さでした( ゚ω゚ )まさかこの次は…

IMG_6018
蒸留室。

普段から結構な高温になるコーナーですが…

IMG_6022
やはり、とんでもない暑さになってました\(^o^)/

夏にも来たことあるけど今回が一番暑かったような気がするw

IMG_6023
ニューポット

IMG_6025
このラインアームの角度がいいんだよなグヘヘ(変質者)

IMG_6029
暑い暑いと言いながらも存分にポットスチルを楽しんだ。

IMG_6030
続いて貯蔵庫に

IMG_6031
ここはちょっとひんやりしてていいんだよな!
って言いながら入ったんですがかなり濃厚なウイスキーの香りが( ゚ω゚ )

酒弱い人だったらここにいるだけで倒れそうなくらいに
アルコール感のある空気が漂っています。こりゃすげぇ…。

IMG_6033
こないだ3月に来た時は「ここで眠りてぇwww」って思うくらいに
程よく心地よい香りがしたんですが今ここで寝たら二度と起きれなくなるかもしれない( ^ω^ )

IMG_6035
今回初めて知ったんですが樽に「和」って書いてあるのはミズナラ樽だそうです。

和製オークだからね(・∀・)

IMG_6038
いつものように池を見た後は

山崎蒸溜所 2000円ツアー 試飲
お待ちかねのテイスティングタイムです。

2000円ツアーはホワイトオーク原酒、シェリー樽原酒、ミズナラ原酒に山崎12年ハーフと
お好きな飲み方で用の山崎12年30mlと結構な量でございます。

IMG_6040
おつまみは樽燻ナッツとチョコレートが通常ツアーと共通で
クラッカーがクッキーに変わっています。

このクッキーがミズナラ原酒とよく合うんだよなぁ。

IMG_6041

IMG_6042
Mさんに「どうです?飲み比べると全然違うでしょう?」と何故かドヤ顔で語りかけます(うざい)

IMG_6045
そしてラストは山崎12年をお好きな飲み方で(゚∀゚)

IMG_6044
通常ツアーでは山崎NAを有無を言わさずハイボールで!って感じでしたが
こちらのツアーでは「ハイボールにしたい人は炭酸配ります」ってスタイルでした。

山崎蒸溜所 ハイボール
ハイボールの作り方講座もないので
過去に習った技術を総動員して作り上げます。

そしてグビー、燻製ナッツパクー

うっめえええええええええええ(゚∀゚)

IMG_6047

IMG_6048
最後にちょろっと動画見てツアー終了。

やはり山崎のツアーは何度来てもいいもんだ( ^ω^ )

IMG_6049
再び売店を見に行くと蒸溜所限定シングルモルトは消えてて
代わりに新製品の「碧Ao」が鎮座してた。

IMG_6054
これね。200円で試飲も出来るよ!しませんでしたけど←

IMG_6053
さてさて…

IMG_6055
「ツアーの後に有料試飲しても味が分からんからね」って言ったのに有料試飲します(あほ)

俺はエッセンス第一弾の山崎ピーテッドと響21年
Mさんはエッセンス第二弾の3種類全部( ゚ω゚ )豪快やなぁ

やはりと言いますか似たような系統のエッセンス第二弾の3種類は
風味の違いがほとんど分からなくなってた\(^o^)/

しかし、色んな種類のお酒を楽しめるので誰かと来るってのもいいもんですね。
一人なら手堅くツアー終わったら帰ってたなw

IMG_6057
ニヤニヤしながらダラダラ飲んで結局蛍の光が流れてくるまで居座ってた。

そうそう、この2000円ツアーは一日一回しか開催されなくて
しかも開始時間が昼過ぎからなので普段はツアーが終わったら
有料試飲出来る時間は20分くらいしかないんですが
5月開催分だけ何故か1時間ほど早めなのでツアー後もゆっくり出来ます(・∀・)

IMG_6058

IMG_6059
最後にインスタ映えする撮影ポイントを紹介して

IMG_6060
山崎蒸溜所を後にした。

Mさんは想像以上だった!と大変満足してくれたようで
必死こいてツアーの予約ゲットした甲斐がありました( ^ω^ )

「今度はツアーなしで有料試飲だけでずっと居てもいいっすね!」
と言われまして「おぉ!それもよろしいな!」と言ったものの
「ブログの撮れ高が足りなくなるな…」と思ったりした(クズ)

次回も無理やりブログにする日記 おわり

コメントを残す