ウイスキー旅

ウイスキーハーバー神戸2022に行ってきた

IMG_6699
めっちゃ久しぶりにウイスキーイベントが開催されるってことで
当然ながら参加することに( ^ω^ )

場所は神戸三宮にある北野工房のまち。
廃校になった小学校を改装してできた観光スポットでして
中には色んなお店がございます。

今回はこちらの3階にある講堂がイベント会場になっているとか。

IMG_6700
開場5分前に着いたんですが
予想の10倍くらい行列出来てましたね:(;゙゚’ω゚’):みんな久しぶりで気合入ってんな

IMG_6701
並んでる時にスタンプラリー台紙もらった。

各ブースでスタンプもらって5個以上貯まったら提出…
のはずだったが酔っ払ってそのまま持って帰ってしまった( ^ω^ )←あほ

IMG_6702
いつものバグパイプの音色と共にウイスキーイベントがスタート(゚∀゚)懐かしいこの感じ

思えば2年前の秩父ウイスキー祭以来じゃなかろうか。
このブログも「これからも各地のウイスキーイベント行くやろなぁ(・∀・)」と思い
「ウイスキー旅」のカテゴリも設定したのにあの1回しか行ってないw

IMG_6705
最初の一杯は六甲のおいしい水!!!

ご当地ウォーターで素敵(゚∀゚)

IMG_6706
最初のウイスキーは何にするかと思ってたら
神戸三宮を代表するBAR メインモルトさんのブースが( ゚ω゚ )

そして並んでいるのは全部ベンリアック( ゚ω゚ )( ゚ω゚ )( ゚ω゚ )変態過ぎる

そんなわけで早速有料試飲用のチケットを買ってきて信濃屋向け79ベンリアックをいただきました。
うまかー(・∀・)しっかりトロピカルおる

IMG_6707
え?カルピスのサーバー?( ゚ω゚ )

本当はジンやウイスキーをカルピスで割って提供するのが目的のようですが
「カルピスだけでもいいですよ!休憩にどうぞ!」ってめっちゃ笑顔ですすめてくれたので一杯。

うおっ!久々のカルピスうめぇ(゚∀゚)

この後、私はカルピス沼へハマっていくことになる(謎)

IMG_6708
超地元の六甲山蒸溜所。

自社のシングルモルトはまだ熟成中なので海外原酒を使ったウイスキーが並んでました。

IMG_6710
プルトニーおいちぃ(・∀・)18年も無料試飲でいけるとは!

イベントの前売りチケットが2000円だったので
なんかもっと控えめなラインナップなのかと思ってましたが
無料試飲でこれ飲めるの?みたいなのが多くてビックリしました。

IMG_6711
サントリーブース。

これまでのイベント経験からサントリーさんは山崎白州響は置かないイメージだったんですが
今回はしっかりとジャパニーズウイスキーも完備(゚∀゚)12年物もある!やるやん!

って思ったら有料試飲かい\(^o^)/
いや、有料でもいいんだけど12年物はチケット2枚て…
チケットは1枚500円なので山崎12年が10mlくらいで1000円\(^o^)/

ちなみに最初に飲んだベンリアック79もチケット2枚でごわす\(^o^)/オトクゥ

IMG_6712
サントリーはスルーしてニッカのブースへ。

グレンドロナックは最近なんかごちゃごちゃしてて物が入ってこないみたいですが
ブッシュミルズが21年まで飲めるのは良かですね( ^ω^ )

IMG_6713
余市、宮城峡も飲めるのは良い。

そして存在感を放つベンネヴィス( ^ω^ )

IMG_6715

IMG_6719
色々飲む。

IMG_6716
卵食う。

IMG_6718
良いウイスキーイベントの条件として「ちゃんとしたフードブースがある」というのがあります(個人的に)

今回のウイスキーハーバーではフードは2店舗ありましたが
価格、ボリュームともに良さげなブースだったので合格です←

IMG_6721
そして…

IMG_6723
今回からは「カルピスブースがある」というのも良いイベントの条件に追加されました(!?)

いや、マジで酒飲んだ後のカルピスうめぇのよ。新発見!
これは少しハイボリーのジンを入れたものですが爽やかで美味しい。

この後追加でカルピス原液のロックもいただきましたが激ウマ!!!(危)

IMG_6731
開場から2時間ほど経過した頃に
「当日券の人が入ってくるから最初からいた奴らは一回外に出ましょう」って言われて退場。

密になるのを防ぐいいアイデアですね。飲み過ぎも防げて一石二鳥。

IMG_6732
さすが神戸だぜ!ローソンですらオシャレ(・∀・)

IMG_6733
北野坂のオシャレスタバは有名ですね。

IMG_6735
異人館街までやってきた…がカップルまみれやないか:(;゙゚’ω゚’):

この辺で軽いランチタイムにしようと思ったのに。
ん?待てよ(・∀・)

IMG_6740
おぉ、懐かしい!(謎)

IMG_6742
一気にカップルどころか人の気配もなくなるハイキングコースへ入る( ^ω^ )むほほ

IMG_6749
イノシシ避けのゲートを開けながら
「ぼくはきょうウイスキーハーバーに参加しているはずなんだが?」
と少しだけ思ったのだけれど、そんな事も雨上がりの森の香りを吸い込むと消し飛んだね←

IMG_6754
ぬかるんだ道を新神戸駅の裏手まで進んで次なる目的地は布引の滝!(登山ブログかな?)

IMG_6755
布引の滝!(゚∀゚)

IMG_6761
さらにちょっと登ったとこにある見晴らし台で休憩。
ウイスキー何杯も飲んだ後に階段や坂なんて登るもんじゃねえ…(瀕死)

IMG_6760
オシャレローソンで買ったサンドイッチ食う。

IMG_6762
デザートも忘れずに。

ってダラダラしてたらもう14時過ぎ。
会場では15時から○×クイズ大会があるから絶対参加するぞ!
と思ってたけどもう手遅れです本当にありがとうございました(あほ)

IMG_6769
下山。クイズはもう無理だけど会場へ急ぐ。

IMG_6771 IMG_6772

IMG_6773
急ぐと言ったが面白そうな路地とか見つけると入っちゃう←かわいい

IMG_6776
やっとこさ戻ってこれた( ゚ω゚ )ひーひーふー

会場に入ると「うげ、酒クセェ:(;゙゚’ω゚’):」
森林浴してきた者には辛いものがあったがしばらくするとすぐ慣れた( ^ω^ )

IMG_6777
会場でお会いしたツイッターのフォロワーさんにオススメを聞くと
「この余市は飲んでみた方がいいぜ!」ってことでしたのでいただいてみる。

おぉ!これは良い余市(・∀・)
そもそもこんなラベルの余市は見たことがない、ありがたや~(謎)
近隣のBARが3店舗出展していましたがどこも変態的なラインナップで素敵でしたね。

IMG_6779
カルピスうめぇ←

後半戦になるとカルピスブースの人も「あ、こいつカルピスのやつや」と思ったのか
毎回「2杯持っていきな!」ってカルピス2杯セットでくれるようになった( ^ω^ )やったぜ

ここのブースの人めっちゃテンション高くて凄く良かったです。
今回のMVPです。

IMG_6780

IMG_6781
後半戦になったらヘビーピートも解禁。
ってことでオクトモア( ^ω^ )ケムケムうめぇ~しかも無料でビックリ

IMG_6782
終了1時間前になると人も結構減ってきた。

ウイスキーイベントの終わりかけの頃の雰囲気が好きだ(マニアック)

IMG_6783
ウイスキー→カルピス→ウイスキー→カルピスカルピス→ウイ、キャンセルカルピス
くらいの感じで飲んでいく(大体カルピス)

IMG_6786
波門崎 海外のウイスキーサイトで見かけたことがあり
「どっか外国の蒸溜所が日本っぽいラベルのウイスキー作って売ってんのかな」
等と思ってたんですが明石の蒸溜所で作ってた\(^o^)/

これも中身はジャパニーズウイスキーではなく海外原酒ですけどね。

ん?ジャパニーズウイスキーって書いてるけど大丈夫なnゲフンゲフン( ゚ω゚ )

IMG_6787
最後に飲んだウイスキーはキリンのシングルグレーン富士。

初めて飲んだけど結構美味いっすね( ^ω^ )

IMG_6788
最後に飲んだカルピスはカルピス(謎)

閉会の乾杯もカルピスでやった。万歳カルピス。

IMG_6784
カルピスシールめっちゃ嬉しい( ^ω^ )

IMG_6791
ウイスキーハーバー2022終了。

今回は会場の規模や人数を絞った0回開催で来年が本チャンの第一回開催になるようです。
楽しみにしてるぜ!

IMG_6795
また雨も降ってきたし大人しく帰る。

IMG_6797
お土産 北野工房のまち内にあったお土産物屋さんで買ったカレー焼きビーフン。

2年ぶりくらいに参加したウイスキーイベントでしたが最高でしたね!
カルピスがぶ飲みしたためか悪酔いもしておらず( ^ω^ )

本当にカルピスがチェイサーとして神ってたので
他のウイスキーイベントでも常にニッカウイスキーと共に出展して欲しいと思った(迫真)

飲んだ物リスト

有料試飲
ベンリアック1979信濃屋 1000円
余市1985-2007 ウイスキーライブ東京 2500円

無料試飲
六甲山12年 ピーテッドとピュアモルト
オールドプルトニー18年
ブッシュミルズ21年
ブルックラディ アイラバーレイ
エドラダワー2011 10年
モンキースカーレット
オクトモア10.3と11.1
波門崎ピュアモルト
キリン 富士
カルピス1リットルくらい

並べてみるとそんなに飲んでない(・∀・)酒弱いからね

ウイスキーハーバー神戸に行ってきた おわり

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。