北海道旅行

電車バスを乗り継いで羅臼へ移動 旅人の宿とおまわりで魚尽くしディナー

IMG_0635
起床(・∀・)朝食に風月堂のケーキ食う

IMG_0636
今日は羅臼へ向かいます。
台風も速度を上げて追いかけてきます(・∀・)羅臼で会おう←

IMG_0643
本日もバス代を節約するために歩きますよ!(元気な貧乏)

IMG_0644

IMG_0645
つつじヶ原自然探勝路を歩いてみる。

IMG_0652
背丈の低い木が多いのでヒグマと鉢合わせする可能性は低い…と思う。

IMG_0657
クマにも人にも会うことなく硫黄山に到着。

IMG_0665

IMG_0669
駅とは反対側になりますが「くりーむ童話」ってお店にやってきた。

IMG_0670

IMG_0672
ジェラート食べる( ^ω^ )ミルク、ほうじ茶、グースベリーの3種(カオス)

IMG_0675

IMG_0676
お馬さんを見ながら駅へ向かう。

乗馬したかったけど時間と金がない(悲)

IMG_0681
川湯温泉駅に戻ってきた。

駅前にいたおばちゃんに「歩いてきたの?:(;゙゚’ω゚’):」って驚かれた。

そして「これからどこ行くの?」と聞かれ「羅臼です」というと
「明日大変なんじゃない?大丈夫?」と心配されました。

IMG_0683
台風そんなに大したことないんじゃないッスか?wって言ったら
「うちのバスはもう明日運休するって決まったよ!」と力強く張り紙を見せてくれた。

あぁ…やっぱり明日ヤバイんかな( ゚ω゚ )

IMG_0692
明日は羅臼からバスに乗って標津へ向かう予定なんです。と言うと
「あの辺は海沿いを通るから運休になるんじゃない?」とさらに脅される:(;゙゚’ω゚’):たしかに

IMG_0690
北海道のバスや電車は都心部を除いて本数が恐ろしく少ないので
乗り遅れや運休が命取りです( ゚ω゚ )

ここ川湯温泉駅の電車も次のに乗り遅れると5時間待ち\(^o^)/w

IMG_0695
そんなわけで抜かりなく乗車。

IMG_0697
車内の温度が30度オーバーでちょっとクラクラしました( ゚ω゚ )暖房やりすぎ(北海道あるある)

IMG_0701
45分ほどで知床斜里駅に到着。

IMG_0702
続いてバスに乗車して知床ウトロへ向かいます。

IMG_0708

IMG_0713
しばらく走ると海が見えてきた(゚∀゚)

IMG_0716
1時間ほどで道の駅シリエトクに到着。

IMG_0718
さらにもう一発バスに乗るんですがしばらく時間が空くのでランチタイムとする。
海鮮丼なんかも気になるが今日泊まる宿は魚が山程出ると聞いたので
肉を補給しておきたい。

IMG_0720
そんなわけでエゾシカバーガーとコーヒーでお手軽ランチ。

IMG_0731
食後の運動にオロンコ岩登る。

IMG_0736
なかなかの登りごたえです( ゚ω゚ )ひーひーふー

IMG_0738

IMG_0742
いい眺めですたい( ^ω^ )

IMG_0741
ゴジラ岩(・∀・)よく出来てるw

IMG_0774
まだまだ時間が余ったけどあんまり遠くに行ってもなぁと思い
バスターミナル横の川べりで座ってシャケの遡上観察( ゚ω゚ )
北海道の川ってマジでシャケ上ってくるのな(今更)

IMG_0776
こういう段差になってる急流ポイントに何度も挑んでいるシャケを見て
「ガンバレ!(´;ω;`)」ってずっと応援してた。

IMG_0783
そしてイクラ丼や鮭親子丼などのメニューを見て
「一生懸命頑張ってるシャケに対してなんということを…」
ってキレそうになった(ちょっと前まで海鮮丼とか言ってたヤツ)

IMG_0805
シャケに対するイメージが変化したところで羅臼行きのバスに乗ります。

俺以外には中国人ファミリーの3名しか乗っておらずガラ空きでした。

IMG_0816
知床峠を越えて

IMG_0822
1時間ほどで羅臼バスターミナルに到着。
やはり道東はバスや電車乗りまくりになりますね( ゚ω゚ )遠い

旅人の宿とおまわり
そこから送迎してもらって本日の宿「旅人の宿とおまわり」に到着。

IMG_0839
宿の窓からセイコーマートが見えるくらい近いのはかなりポイント高いですね(歓喜)

IMG_0827
部屋は相部屋スタイルです。

IMG_0828
部屋の壁を見ると(・∀・)毛ガニ

IMG_0829
そして耳栓販売も( ゚ω゚ )やはり「アレ」の問題が結構あるんですね…

IMG_0841
俺の後に来た常連の人と語り合う。

ここに泊まるのはもう何十回目だとか( ゚ω゚ )どんだけ好きやねん

何やら中毒性のある宿のようでして今日泊まった人は
俺以外みんなリピーターでした:(;゙゚’ω゚’):w

IMG_0843
さて、夕食タイムです( ^ω^ )噂通り魚まみれ

IMG_0845
フライを食べ終えるとじゃんじゃんお魚が追加されます( ゚ω゚ )!?

IMG_0849
フライの追加を数種類食べてさらにニシンの湯煮\(^o^)/

これで終わりかと思ったら「まだ何か揚げてる音がしますね…」と常連さん。

まさに魚尽くし:(;゙゚’ω゚’):これでもお客さんの高齢化に伴い量が減ったそうです

IMG_0852
食事の後は飲み会が始まる。

常連さんの一人は夕食前から凄いペースでビールを飲んでおり
さらにワイン、焼酎、日本酒ときてさすがに何をしゃべってるのか分からなくなってきた(危)

俺はそんなにガバガバ飲んでなかったはずだが
結構酔っ払ったもんであんまりどんなトークをしたか覚えていない←

宿主さんも「飲み会の時にあった話を次の日ブログに書こうと思うんだけど
内容がなさすぎて覚えてないんだよw」って言ってたなぁ。

IMG_0860
カオスな飲み会は1時前くらいまで続き
宿の女将さんが「おら、もう片付けるよ(半ギレ)」ってなってお開きとなった\(^o^)/

そして部屋に戻って就寝…でしたが
さきほどのベロンベロンになってた常連さんが俺の横でして
予想通りに爆音いびき&ダイナミック寝返りを連発して
多分30分以上眠れた瞬間はなかったような気がする(悲)

IMG_0836

IMG_0837
本日の歩数18452歩 距離12.9km 消費カロリー663kcal

つづく

POSTED COMMENT

  1. デナリ より:

    こんにちは。
    北海道での乗り継ぎって悩ましいですよね〜。
    ヘタすると移動だけで1日が終わってしまう。。
    しかも結構な金額する。。

    以前、師匠のブログで知った、クリーム童話さん。やっと食べることが出来ました。
    美味しいですよね。

    クマさんは暗いところより日当たりのいいところが好きなんだって、本で読みました。
    だから低木のところで出会っても、不思議はないと思いますよ。
    ところで、北海道の山は登らないんですか?

    • しゃけ より:

      デナリさん

      特に道東方面の乗り継ぎは手強いです\(^o^)/
      1時間ほどの歩きを追加するプランなんかも検討したりしますw

      くりーむ童話美味しいですよね( ^ω^ )徒歩だとそこそこ歩きますがw

      クマさんとの事故はお互いに突然遭遇することが大きな要因だそうで
      見晴らしが良ければクマの方が察知して逃げてくれるそうです。
      最終的にはクマさんの気分次第ですけどね( ゚ω゚ )

      羅臼岳とか気になったんですがやはりクマが怖かったのと
      これまた乗り継ぎの絡みなんかで諦めましたw

コメントを残す