北海道の宿

心のリゾート 海の別邸 白老ふる川宿泊記 前編

アクセス

IMG_3299
JR登別駅から送迎があります。

時間は決まっておらずこちらのバス、電車の到着時間を伝えておけば
それに合わせて送迎してもらえます。

IMG_3133
宿には数分で到着。

IMG_3134
海の見える開放感溢れるラウンジで抹茶とお饅頭をいただきながらチェックイン。

部屋

IMG_3135
今回の部屋は和室ツインルーム。

充分な広さですが料金的には下から2番目くらい(・∀・)

IMG_3139
こちらの宿は全室オーシャンビューなので窓からの眺めは最高!

IMG_3137

IMG_3147
双眼鏡と手作りマップ。

IMG_3138
ロッキングチェアもあってひたすらぼーっと海を眺めることが出来ます。

白老ふる川 ツインルーム

IMG_3151
枕元にはブリーズライトが(・∀・)これは結構嬉しい!

IMG_3142
冷蔵庫には小樽ふる川と同じふる川ウォーターと米楼菓という
チョコがけクッキーみたいなお菓子が入ってます。

あ、ふる川というだけあって前回紹介した小樽ふる川と同系列です。
小樽、白老とあと定山渓にもあるのでいつか行ってみたい。

小樽ふる川の宿情報はこちら

あわせて読みたい
運河の宿 小樽ふる川 宿泊記 アクセス 小樽駅から徒歩でのアクセス方法。 駅の出口から見える運河へ向かう大通りを直進。 ひたすら直進して運河...

IMG_3143
洗面所。

IMG_3144
トイレ。

お風呂は部屋にはありません。
大浴場が素晴らしいのであっても利用しないと思いますが(・∀・)

館内

IMG_3245
フロント

白老ふる川 売店
売店

IMG_3164
売店のすぐ近くには…

白老ふる川 利き酒
無料の日本酒利き酒コーナー( ゚ω゚ )おっさん歓喜w

IMG_3166
コロナ前まではおつまみなんかも置いてあったそうですが
現在はお酒のみ。

IMG_3153

IMG_3154
4階には太古の詩という野草茶が楽しめるコーナーがあります。

IMG_3221
好きなお茶とポットを選んでお湯を注いで部屋へお持ち帰り。

カキドオシ茶というのをチョイスしてみました。
なんか身体に良さそうな気がするw

IMG_3157
ここは何だろう( ゚ω゚ )

IMG_3158
キッズスペースみたいな感じですね。ワシもおじゃる丸の人形で遊びました←

IMG_3176
テラスに出てみましょう。

IMG_3181
足湯があったり冬季以外はハンモックも設置されているようです。

IMG_3179

IMG_3180
敷地内で塩、醤油、燻製などを仕込んでいるこだわりっぷり。

この燻製が素晴らしかった( ^ω^ )これはまた後ほど

白老ふる川 ラウンジ
白老ふる川の売りのひとつであるラウンジ。

IMG_3155
時間によって様々なサービスが( ^ω^ )

IMG_3160
チェックイン直後には珈琲甘酒。

IMG_3170
自家製レモネードや水出しコーヒーもありました。

IMG_3246
夜には蜂蜜ジンジャーティー。

IMG_3249
ホットワインにボジョレーヌーヴォー。

IMG_3247
おつまみにポテトチップスまでありました。

さらに22時からは夜食のみみ海苔ラーメンという
明らかに美味いやつがあったんですが夕食などで満足してしまって食べてない\(^o^)/もったいねw

というか夜のラウンジは結構混んでたので部屋でゆっくりしてたってのもあります。
この日はgotoキャンペーン一時停止の初日だったこともあり
部屋は半分ほどしか埋まってなかったそうですが…満室の日とかヤバそうですね( ゚ω゚ )

大浴場・貸切風呂

白老ふる川 大浴場
続いてはもうひとつの売りである温泉大浴場へ。

男女入替制で2種類の浴場が楽しめます。

ここのお風呂はかなり良かったですね( ^ω^ )
まずお湯が良い!浸かった途端に「薄い石鹸水か?」ってくらいヌルツル。
美人の湯と言われてるそうなので女子力が3ほど上がりました(謎)

そして露天風呂からの眺めが最高!
最近ちょくちょく見かける「浴槽と海(or湖)が繋がって見える!インフィニティ風呂」ってやつですね。

寝湯でだらんと寝転ぶと目の前の海に浸かっているかのような。
聞こえるのは波の音と鳥の鳴き声のみ…(゚∀゚)寝そうw

お風呂の様子は例によって公式の画像でどうぞ
海の別邸ふる川 温泉のご案内

IMG_2991
さらに貸切風呂へ。

ふる川グループの宿に宿泊すると貸切風呂無料手形なるものがもらえました。
ちょうど2日前に小樽に泊まって本日は白老なのでちょうど良かったですね( ^ω^ )
通常は有料なのですがこれがあると50分無料!

IMG_3226
夕食後に予約をしていざお風呂へ。

IMG_3241
おぉ!登別の望楼でもお見かけしました高級ドライヤー「レプロナイザー」さんが鎮座しておりますね。

白老ふる川 貸切風呂
岩風呂と檜風呂が選べます。

IMG_3229
貸切風呂ってお風呂浸かるだけのとこも多いですが
ここは洗い場にシャンプー等も揃っておりました。

だがシャワーがずっとぬるかった( ゚ω゚ )w

IMG_3230
外に出て寛ぐスペースもありましたが冬場は凍る。

IMG_3231
夜じゃなくて眺めが楽しめる翌朝にしたほうが良かったなと今更思うワシであった(遅)

IMG_3259 IMG_3258

IMG_3244
湯上りコーナーではシャーベットがいただけました( ^ω^ )さっぱり

次回は夕食、朝食を紹介していきます。

つづく

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。